AGA治療って実際いくら?

AGA治療は保険がききません

sample風邪や虫歯などの病気で病院に行っても、治療費は意外と安く済むことが少なくありません。その理由は「保険治療」だからです。

日本では、すべての人が平等に医療を受けることができるようにと保険制度がしっかりと設けられています。しかしこの保険制度は、健康的に生活するのに最低限の治療にしか適用されないのです。ですから歯科医院でも、歯をキレイに見せるための審美治療には保険が使えません。

顔や体をより美しくするために行う美容整形も保険治療ではないのです。残念なことに現在AGA治療には保険が使えません。脱毛症の中でも感染症が原因で引き起こされるものには保険が適用されるので、そうした治療と比べるとどうしても高いと感じてしまうでしょう。

しかし、AGAの治療に関していうと、医療機関ではない治療である、市販の育毛剤や育毛サロンも同じように保険適用外です。AGAはどこで治療しても保険が使えません。そう考えると大切なのは、どれだけ効果を実感できるかということではないでしょうか?

たとえ費用が安かったとしても効果がなければ意味がありません。当院では、患者さまの料金負担に無理が出ないように、さまざまな治療プランのご提案を行っています。しかし何よりも重視していただきたいのは、あなたにとって効果が実感できるプランを選んでいただきたいということ。長い目で見ると、それが一番「お得」な治療になるでしょう。

髪は生えてこないと意味がありません

sample発毛治療を行う目的はただひとつ。「健康な髪を取り戻す」ことです。もちろん、同じ効果を得られるのであれば、安いプランを選ぶべきです。しかし、費用が安くても発毛効果を得ることができないような治療をしてしまっては、患者さまはお金をドブに捨ててしまったと後悔してしまうでしょう。

それで、発毛治療を選ぶときには、「目先の費用」ではなく、AGAを改善するためにいかに短時間で、いかに効果を実感できるかを基準にして選んでいただきたいと思います。それが「コストパフォーマンスを考える」ということになるのです。

当院では、患者さまに費用的な負担をできるだけかけないようにしています。例えば、必要のない患者さまに血液検査を行うことはありません。

心配な方は、健康診断の結果をお持ちいただくようにおすすめしています。それがあるだけでも患者さまの健康に関して多くのことを知ることができるのです。金額面での負担をできるだけ減らすための努力をこれからも心がけてゆきます。

医師が診断し、安全性を考えた治療をおこないます

現在AGA治療で最も効果があるとされている「プロペシア(フィナステリド)」と「ミノキシジル」。効果がある薬にはかならず副作用もあります。少なからずからだに負担をかけてしまうでしょう。

患者さまのからだの状態を把握し、どの薬をどの程度処方するかという判断がとても重要です。場合によっては命の危険も生じる可能性があるので、効果があるからといって安易に使用することは避けなければいけません。

AGA治療薬の中には、日本ではまだ承認されていないものがあります。こうした未承認のAGA治療薬を個人輸入で購入し使用するというケースも多く見られるようになりました。しかし、それはとても危険な行為です。自らの健康や命を損なうおそれもあるので絶対にやめてください。

また、個人輸入で購入するAGA治療薬がすべて本物であるという補償はどこにもありません。粗悪品や偽物も出回っており信用性がないものですから手を出さないほうが良いでしょう。

sample

東京青山クリニックのAGA治療メニュー

無料カウンセリングをおこなっております

院内画像

「 費用はどれくらいかかるのか? 」「 治療の期間や方法を知りたい 」

治療に関するどのようなご質問にもお答えいたします。 もちろん、無理に治療を勧めることはありませんので ぜひ、お気軽にご相談ください。

  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
電話0120-973-966
東京青山クリニック
全国12院展開中

どの院も最寄り駅から歩いてすぐです。クリニックへのアクセスはこちら。